モテる男への近道は自分の本音に正直になること以外ない


モテる男は自信がある

モテる男はなんかカッコイイ(顔じゃなくて振る舞いが)

これは必ず言われることですが、

そもそもこのようになれるにはどうしたらいいかということよね?

自信とは自分のあり方に正直であるということです。

何かができるからオレはすごいぜ!ということではありません。

自分のなりたい自分に正直に迷いなくなると決めて、その通りに振る舞ってるだけです。

自分が好きな女の子に対して、こうありたい!という姿を正直に認めることです。

私の場合は、彼女を世界一幸せな女と言わせる男であるという姿です。

そして、好きな女性に愛されてるイメージを強く持ってます。

いつでも変わらない愛情表現とエスコートをしてる自分や、

一緒にご飯を食べてお互いがとびきりの笑顔になれてる姿を考えています。

いつも手をつないで、ニコニコ笑い合ってる姿をイメージしてます。

それが自分にもできるかどうかを理性で考えるのではなく、そうしている自分であると信じてるだけです。

根拠なんていらないんです。

ただそうなりたいと思ったことを思うだけ。

通称、アファーメーションというやつですが、効果絶大です。

実際、女性がなぜか寄ってきて、その通りになるのでさらにモテますw

もちろん、服装をオシャレにすることや会話術も役に経ちますが、

基本はこうなりたいという姿を先に決めてから考えた方がいいです。

あとは迷わず実践するだけ。

これだけなんです。

ありたい自分になって、その通りにしたいことを迷いなくするだけ。

それだけで自信あるように見えるし、カッコよく見えます。

どんなにオシャレしても、顔がイケメンでも卑屈なやつはモテません。

「自分なんか愛されるわけない」と思ってる卑屈なやつがエスコートしてもキモいだけだし、

手をつなごうとしたらキモいと思われます。

同じことが迷いなくやってるか、卑屈かだけで違う受け取られ方をするのです。

テクニックじゃなく、まず自分が愛する女性に対するあり方です。

これを実践してると

そのあり方そのものを好き

存在そのものが好き

という本気で好いてくれる女性が現れます。

そこいらのさびしいから恋愛したいとかいう、エゴばっかりの女はこなくなります。

本当に心の底から愛してくれる女性が現れます。

そういう女性と一緒にいると、何でもないことがメチャメチャ特別で楽しい時間になります。

時間が経つと冷めるとかいうこともありません。

恋愛を長く続けるには、やはり存在そのものを愛してくれる相手を探すことです。

それを実現するために最初にやるべきこと、自分のあり方を見つけることなのです・

スポンサードリンク

このブログを書いてる人

だぶさん
1979年熊本生まれの九州育ち。東京在住10年。 メロンパンを食って大人になる。 熊本(小4まで)→長崎(小5〜高校卒業)→福岡(大学)と住んだ生粋の九州男児だけど、夏は苦手で冬が大好きで亭主関白にはなれませんw 休日は一眼レフを持ってウロウロし、家では夜中にバイオハザードをやり込むゲーマーになります。(バイオ7が待ち遠しい) 愛機はMacbook Pro Retine13とXperia Z3。

コメントは受け付けていません。